640円で琵琶湖一周

大切な友が大きな病気にかかり、退院祝いに行く予定だったのに、先方の都合で実現しませんでした。「電話だけでも元気をもらった」なんて。

急きょ、かねて約束していた琵琶湖一周を和ちゃんと。本当はこのコースは一人旅にしたかったけれど、彼女がとても行きたがっていたので仕方なく。

まず桂川ー大津間の往復を、640円で買います。

IMG_1732.jpg

そして京都駅から大津に向かわず、湖西線で琵琶湖の西側を北に向かって走ります。一筆回りで、同じ駅を通らなかったら合法です。

IMG_1668.jpg

すぐに冬の寂しげな湖が現れます。

IMG_1666.jpg

近江富士です。昔は夕暮れまで、これを眺めながら湖水浴をよくしました。

IMG_1672_20160210225934e6a.jpg

この辺りから雪が舞いました。

IMG_1677.jpg

比良山系は墨絵の世界。

IMG_1697_20160210230537bfd.jpg

IMG_1690.jpg

このあたりから陽が射してきましたが、畑や線路の枕木は根雪がかぶっています。毎夜、雪が降っているようです。

IMG_1699_201602102313178e8.jpg

地図で言えば琵琶湖のてっぺん、近江塩津で湖西線を降ります。ここまでで約2時間かかりました。琵琶湖線に乗り換えて大津経由京都駅行きが5分後に出ますが、それは次の1時間後のにして、ここで昼食。外には出られないので、駅構内の食堂で。

IMG_1701.jpg

IMG_1703_20160210233813de6.jpg

540円のかき揚げうどん定食。だしが薄く、たぶんあまり美味しくないはずなのに、体中が温まり、こんな寒い日には最高においしかった。200円のコーヒーも田舎の駅なのに、本当においしかった。

IMG_1711.jpg

IMG_1706_201602102335406c8.jpg

琵琶湖線に乗ると、すぐに余呉湖。ロマンがありますね~。昔、ここから毎日京都に働きに通っていた貧しいけれど誠実な青年がいました。元気にしているかしら。

IMG_1725_2016021023444003c.jpg

さすがは伊吹山。冠雪も立派です。

IMG_1726.jpg

IMG_1729_20160210235037c58.jpg

小谷城跡の標識や彦根など、いにしえのロマンいっぱいの路線です。瀬田川を渡って大津を通過、

IMG_1730_201602102352208a2.jpg

京都駅まで、琵琶湖線は1時間半ほどでした。復路のチケットは自動改札には通りません。桂川の駅員に「大回りしてきました~」と言って渡しました。暖房付き電車に乗って,640円で冬の琵琶湖一周。友の良い術後の経過を祈りつつ。





comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミセスパンプキン

Author:ミセスパンプキン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR