FC2ブログ

友にバンクーバーを楽しんでもらおうと一所懸命

IMG_2230_20160821014950eeb.jpg

IMG_2232_2016082101515707f.jpg

週に一度立つファーマーズ・マーケットで仕入れしたり、

IMG_2234_20160821015527d58.jpg

IMG_2251_2016082101590877b.jpg

IMG_2239_2016082102021631f.jpg

リッチモンドの漁港で、陸揚げされたばかりの魚類や多彩なイベントを楽しみました。

IMG_2248_201608210204158db.jpg

なんと村上水軍の末裔がこのリッチモンドで暮らしていて、先々代まで、ここでボートを作っていた工作場や居宅が、公開されていました。

IMG_2264_20160821021037127.jpg

別の日に、贔屓にしていた(私もファンの)今までの中華レストラン以上の店を娘が知ったという店に、ケニー母子と5人で食事。10代のケニーは東京のメトロの全駅を暗記していて、東京駅から赤坂までは何線に乗って、どこで乗り換えるほうが、階段と歩く距離が、どこそこで乗り換えるより便利などと解説してくれる。もちろん浅草から銀座は、、、、と何を聞いてもスラスラスラ。勉強を頑張れば、また東京へ行けるらしい。

IMG_2266_20160821022435807.jpg

ある日はBC大学にある民族博物館へ。ここは何度来ても、感銘を受ける。裏側にある景色が、アイルランドのケルトの丘に似ていることを"発見"した。古代はどこも、こんなものだったのかも。

IMG_2168_20160821023459716.jpg

海岸線を歩くのが好きだといった友が、グランビルアイランドで遊び、イングリッシュベイまで歩いた行程に、すっかり不機嫌。時差ボケを考慮しなかった私のミス。人を招待するのは難しい。

IMG_2281.jpg

IMG_2291.jpg

IMG_2275.jpg


娘と行ったスタンレーパークの散策は、いたくお気に入り。

IMG_2296.jpg

バンクーバーはどこの海岸線もそれなりに特徴を持ち、魅力的です。いろいろなベイに連れて行ってもらいました。これはその一つ、イエールの倉庫街にある海岸線。そんなこんなで瞬く間に5~6日が過ぎました。



comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

旅は人を詩人にし、自分の内面を見つめなおし、反省‣感謝‣感動を、明日への成長につなげたいと思う機会になってくれますね。「ワシントンさん」への感謝を誰にどのように伝えるべきか、してもらったことが大きすぎて、自分ひとりにしまっておくのが、「モッタイナイ!」。
プロフィール

ミセスパンプキン

Author:ミセスパンプキン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR