FC2ブログ

脱皮したての青いワタリガニ

IMG_2871.jpg

IMG_2872_20160829025900966.jpg

ここメリーランド州は、我がプライベートビーチでも捕れたように、カニ(甲羅が青いワタリガニの一種・ブルークラブ)の名産地。とくにこのチェサピーク湾がよく捕れるらしい。そのカニが脱皮したての甲羅の柔らかい間に、甲羅ごとフライにしたのが名物「ソフトシェルクラブ」。う~ん、これは私の好む味覚のベスト3に入ります。柔らかい甲羅ごとバリバリとほうばるので、その味は想像できると思います。美味しいのなんのって、世にこんな食物があったのね~!老いが一番歯に来ている私でも、むしゃむしゃパクパク、がりがりパリパリ、、、最後の晩餐は、これに決めよっかな。

これは春から6~7月までが旬なので、「ワシントンさん」が今でもやってくれるレストランを探すのに、方々手を尽くし、やっと探してくれました。ここ一店だけだったそうで、チェピーク湾に別荘を構えたからこそ探し出せたのかも、ブラボー!あの日の幸福感は今も続いています。ほんとに御馳走様!

IMG_2863.jpg

海沿いのこのレストランでは

IMG_2862_201608290334493a2.jpg

IMG_2867_20160829032903808.jpg

満月が煌々と輝き、とても美しい夜でした。

IMG_2371.jpg

この旅の申し訳ないことの一つは、車でないと別荘にたどり着けないこと。空港から別荘までは片道1時間半~2時間で、その往復を2回。自分たちで行動するといっても、最寄の駅までが片道40分前後で、一日に2往復はしてもらうことに。自分が運転が苦手なので猶更申し訳なくて、、、、「どうも有難う」でした。

来るときの飛行機到着が遅れて深夜12時のお出迎え。別荘についたら、冷たい手製のトマトスープなどを用意してくれていまいした。長旅の喉にスーッと通りましたよ。おいしかった!

IMG_2376.jpg

IMG_2378.jpg

手製の美味しいバナナケーキなどで、朝の潮風を感じながらテラスで朝食。全部負けているが、このバナナケーキも負けた。

IMG_2399_20160829035320a42.jpg

朝のカヤックを降りるとすぐに、スイカを出してくれた。この甘さと冷たさとタイミングに脱帽。主は私たちの世話をしながら、先を先を読んで動いている。しかも忙しそうな素振りもせず、いつもニコニコ。

IMG_2405.jpg

ソーメンはワシントンに来て梅‣シソ風味。おいしいのですね~。

IMG_2406.jpg

IMG_2483.jpg

主はこのたび、果物を相当な量、買い込んでくれていました。買い物だけでも大変だったことがわかる。豪快に盛りつけたメロンやパパイア、マンゴーなどを、私たちは何皿よばれたことやら。しかも果物を向いている主の姿を、私たちはほとんど目にしなかった手際よさで。

ちょっと用事で中断し、、食べ物編は次に続けます。見ているだけでも、幸せになるはずですよーーーー。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミセスパンプキン

Author:ミセスパンプキン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR