FC2ブログ

洞爺湖へ

IMG_5079_20170727181330dab.jpg

北斗5号で津軽海峡沿いを2時間北上して、洞爺湖へ。娘達は仕事に散ったので、一人旅となりました。

IMG_5082_20170727181738edd.jpg

洞爺駅から、美しい眺めを見渡しながらバスで、洞爺湖へ。

IMG_5164_20170727181931d61.jpg

洞爺湖到着。サミット開催地だったから、余程景色が良かろうと来たものの、ややがっかり。湖畔はサミット予算を使い切るためか設計者が悪かったか、殆ど自然を残さず、人造湖のよう。

IMG_5128_2017072718224995a.jpg

IMG_5139_201707271832395ef.jpg

IMG_5143.jpg

IMG_5148_201707271835325a8.jpg

サミット開催を宣言したのは此処、という記念碑まで。しかも大好きな安部さんの写真入り。2時間歩いても、こんな感じ。

IMG_5132_20170727182423534.jpg

仕方がないので遊覧船に乗って、小島めぐりへ。

IMG_5099_20170727183805363.jpg

船内は、遊覧船と言うよりは、安いホテルのフロントのような情緒のなさ。

IMG_5117.jpg

唯一カモメが旅の道連れ。

IMG_5124_20170727184531a9a.jpg

IMG_5126.jpg

中島に上陸

IMG_5113.jpg

国有林の1時間コースを、歩き始める。

IMG_5112.jpg

IMG_5108.jpg

IMG_5106.jpg

ところが此処で下船した数十人の観光客は皆、湖畔で遊んでいるらしく、山に入ったのは私一人。久しぶりのニンゲンにカラスが興奮したのか、カーカーカーと合図を送り合う様にやかましい、というよりはヒチコックの「鳥」のように、怖い。20分ほどで引き返した。

IMG_5111.jpg

湖が見えたときは、本当に生き返った心地。

IMG_5123.jpg

再び「トム・トーヤの冒険」に乗って

IMG_5158.jpg

かなり肌寒いが、もう少し湖畔を歩く

IMG_5146_20170727190328869.jpg

IMG_5149.jpg

この日の昼食は、カニ釜飯。

IMG_5152_20170727191248817.jpg

洞爺湖は、洞爺温泉があるくらいだから地熱が高く、不凍湖。それでふんだんにある温泉湯を使って、足湯は無料開放。バスの時間を待つ間30分ほど、此処で読書して待った。肌寒い一日だったので、文字通り生き返った心地のひとときでした。

IMG_5161.jpg

IMG_5159_20170727192039c2e.jpg

みずうみに何を求めるかにも依りますが、琵琶湖のほうがずっと好みです。以上、寒い洞爺湖の一日でした。

IMG_5134_201707271923519aa.jpg

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミセスパンプキン

Author:ミセスパンプキン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR