中山道・木曽路

IMG_5248_20170821092431949.jpg

IMG_5251.jpg

IMG_5253.jpg

IMG_5265_201708210927452b7.jpg

IMG_5255.jpg

IMG_5252_20170821092330227.jpg

IMG_5266_201708210946219b4.jpg

行きそびれていて気になっていた、木曽路の妻籠宿・馬籠宿をドライブしてきました。小川が縦横に流れていて、川のせせらぎの音と涼しい風が、旅の友でした。住民が住みながらこの景観を保持していて、宿も実際に営業していますから、生きた史跡です。

IMG_5259.jpg

妻籠宿の本陣が、島崎藤村の母親の実家でした。学校で習ったイメージと、少しちがいます。

IMG_5267_20170821094121c31.jpg

IMG_5260_201708210940051b0.jpg

勿論昼は信州そば。インバウンドでどこもいっぱいです。イタリア系の4人が、熱いそばとビールを注文していました。

IMG_5282_20170821095117fa6.jpg

IMG_5271_201708211002290a7.jpg

原田泰治の切り絵の世界ですね。

IMG_5291_2017082109445867a.jpg

IMG_5288_20170821094919085.jpg

IMG_5302.jpg

こんな険しい道を、参勤交代ではお殿さんの籠を担いで、通ったのですね。

IMG_5314_20170821122659f8b.jpg

IMG_5310.jpg

IMG_5312.jpg

IMG_5311_20170821123903eb8.jpg

IMG_5309_201708211237145f5.jpg

馬籠宿は急な坂にあり、恵那山が望めます。藤村の生家も元本陣でした。

IMG_5301_20170821124122a99.jpg

IMG_5272_20170821124241b64.jpg

IMG_5320.jpg

IMG_5327.jpg

「お代官さま」のお触書なども、あります。恵那山を展望して、一日の木曽路の旅を終えました。期待を裏切らない観光地でした。





comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

懐かしい!! 私も昔々(大学時代)に木曽路を歩きました。

Re: No title

ある年の夏、勉強するために信州に向かうあなたを、京都駅(かその近辺)で見送りました。自分で作ったというベージュ色のワンピースを着ておられましたが、そのワンピースには、なんと襟までついていました!勉学のための信州行きにもワンピースが自作できることにも羨まし過ぎたお陰で、その見送りのシーンがセピア色になっても、懐かしい思い出の中で生きています。嫉妬の効用ですね。あれは大学生になる前ですから、あなたの木曽路はそのあとですね。半世紀後の今も下手に商業化せず、よく保存されていましたよ。コメント、ありがとう!

No title

信州の学生村に勉強に行ったのは、大学院受験準備のためです(大学4回生)。高校受験を控えた姪の勉強を見るという条件でスポンサーが付きました。ワンピースのことは全く記憶にないです。木曽路を歩いたのは最初の一人旅だったのでよく覚えています。妻籠の民宿で檜風呂に入ったことなども。学会の帰りだったように思うので、大学時代ではなく大学院時代ですね。記憶もだんだん曖昧になってきました。
プロフィール

ミセスパンプキン

Author:ミセスパンプキン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR