FC2ブログ

同じ釜の飯を食べる

六本木なだれ坂。木漏れ日が美しくてパチリ。春の日差しもあたたかな日に、上京しました。予定に入っていなかったけれど、年末以来、毎日のようにメールでやり取りしていたある関係者を、急遽、お招きすることになりました。なかなかこのお二人と息子と私の上京スケジュールが合わなかったので、「翌日決まった」といわれても大喜び。

IMG_6256_20180322062948bdb.jpg

慌てて手土産用のお漬物を二人分、京都から取り寄せる。ついでにもてなし料理にも添えようと3種類を頼んだが、宅配してくれた若い女性が、「わー、お久しぶり。お会いしたかったです~!」と満面の笑みで抱きついてくれたので、1種を彼女に差し上げた。サルもおだてりゃ、木にのぼるー。

IMG_6235.jpg

ランチなので、皿数が多いと、負担をかける。さりとて3種ほどの料理でもてなすわけにはいかない。お一人は3回目だが、肝心の女性の方は初めての客。

IMG_6243_201803220639258fe.jpg

IMG_6237_20180322064218d55.jpg

IMG_6239_201803220643471fc.jpg

IMG_6241_20180322064414bf2.jpg

牛タタキやワカサギのレモン酢、鶏空揚げはネギレモンソース、そしてチジミの松花堂風。いずれも客の前でバタバタしないで済む、冷めても美味しいメニューの選択。ナムルはキノコ2種入り。

IMG_6245_2018032206494249c.jpg

今凝っているホタテご飯。この人たちは本当に食習慣の良い人たちで、お話をちゃんとしながら料理も褒め、「このような料理は、店ではなかなかお目にかかれない」などと会話の途中で挟むことを忘れず、そして野菜からしっかり食べて、「初めて訪れたお宅の気がしない」なんて、リラックスしてくださった。気分、すこぶるよろしい。

IMG_6246.jpg

IMG_6248_20180322065530d94.jpg

IMG_6247_20180322065559621.jpg

後片付けも楽な完食でした。遠慮の塊のサラダと添え野菜は、パセリを除いて全部、私の夜のピビンバに化けました。キャベツ1個400円でクレソンが春なのに300円ですからね。

IMG_6262_20180322070027df4.jpg

東京ミッドタウンの桜のつぼみです。10日後には戻って来ますので、次に会うときは満開ですね。

IMG_6250_20180322070055afd.jpg

同じ釜の飯を食う効果は絶大です。心が近くなり、双方のメール文に血が通っているのが実感できます。あ~、楽しい!

やぁ~、暖かくなれば招かれるのを待たず、どんどん人を招こう。これも上手に老いる一貫ですね。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

相変わらず全部おいしそう!!!ようやるわ!

Re: No title

ようやってる!
プロフィール

ミセスパンプキン

Author:ミセスパンプキン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR